訪問看護ステーション つばさ
 訪問看護ステーション つばさは、精神疾患に特化した訪問看護ステーションです。
 精神障がいをもつ方に提供される医療のアウトリーチサービスに精神科訪問看護があります。 精神障がい者の地域移行が進むにつれ、訪問看護の需要は増え続けています。精神に障がいを持ちながら地域で生活している方が、 家庭や地域社会で安心して日常生活を送ることができるようお手伝いします。
 当ステーションでは、精神科病院で蓄積してきた知識と経験を活かした高い訪問看護技術を提供します。 関連する医療機関の精神科医、ケースワーカーと連携を図り、安心できるサービス提供を行います。 またご希望があれば、24時間対応体制サービスも行っています。

詳しくはこちら