入院の準備について
  • 外来で医師が診察した結果、入院による治療が必要と判断した場合に入院が決定します。
  • 外来診察の際には、出来るだけご家族の方など、患者さまの症状を詳しくご存じの方と一緒に来院してください。
  • 生活保護を受給されている方は、入院が決まりましたらお住まいの福祉事務所にご連絡してください。
  • 入院される時の持ち物
    • 洗面器
    • プラスチック製のコップ
    • タオル、バスタオル
    • 普段着、下着類
    • 寝間着
    • 洗濯用洗剤、プラスチック製ハンガー
    • シャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸
    • T字カミソリ、シェイビングクリーム
    • 歯ブラシ、歯磨き粉
    • スリッパ(サイズの合ったもの) 等
       




 入院当日について
  • 入院時、患者さまご本人及びご家族の方に、入院の種類、入院中の留意事項について医師から説明し、 「入院に際してのお知らせ」を患者さまにお渡しします。
  • ケースワーカーより入院のお手続き及び説明を行います。
  • 入院手続きの際にお持ちいただくもの
    • 印鑑
    • 健康保険証、各種公費受給者証
    • 保証金、及び日用品費 等
       




 入院中について

付添い
  • 患者さまの療養中のお世話は、看護職員が行いますので付添いはいりません。

日用品費のお預かり
  • 日用品費は原則として、患者さまの自己管理ですが、患者さまが管理できない場合は、 患者さま又はご家族と委任状・約定書を交わした上で管理代行契約を結び、日用品費をお預かりします。 お預かりした日用品費は適正に管理いたします。
    ※管理代行契約を結んだ場合は、別途管理代行料をいただきます。
     また、衣類の洗濯業者委託をご希望の方は、管理代行契約が必要となります。
    衣類洗濯料金表(税抜)
    200円 毛布・タオルケット・伴天・ジャンパー・ジャケット・ワンピース・つなぎ
    100円 Tシャツ・ポロシャツ・トレーナー(上)・トレーナー(下)・ズボン・ガーゼ寝間着・パジャマ(上)・パジャマ(下)
    50円 バスタオル・タオル・下着類・シーツ・靴下・ハンカチ

  • ご家族の方は日用品費の残高にご注意の上、不足にならないように適宜ご入金してください。

売店のご利用について
  • 1階に売店がございますので、日用品などが不足しましたら購入できます。
    営業時間
    平 日 9:30~16:30
    土曜日 10:00~14:00
    日曜日 10:00~13:00
    祝祭日 休み

貴重品、危険物、その他の品物の持ち込みについて
  • 危険物、貴重品、またパソコンなど通信機器の持ち込みは出来ません。
    ※ 音楽再生機器は持ち込み可能ですが、必ずイヤホンを使用するようお願いします。
  • 病院内のコンセントは、使用出来ません。
    持ち込み可能な電化製品は、乾電池式の物をご使用下さい。
    ※ 充電式も使用可能ですが、自宅での充電が必要となります。
  • 入院に必要のないアクセサリー等もご遠慮願います。

禁煙について
  • 病院敷地及び敷地内にある関連施設、駐車場を全面禁煙となっております。
    ご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。

通信
  • 手紙やはがきによる家族や知人との通信は自由です。
  • 各病棟に公衆電話が設置されております。患者さまのご利用も可能ですので、 自宅やご家族の電話器を公衆電話から着信が出来るように設定してください。
  • 患者さまのご病状によっては、医師の判断により、通信を制限させていただく場合がございます。

面会
  • 面会時間は、10時~19時となります。
  • 面会の際は必ず、1階受付にお声掛けください。
  • 発熱、咳、下痢、嘔吐等の症状がある方は面会をご遠慮ください。
  • 15歳未満の方は、病棟内での面会はご遠慮ください。面会の際は外来待合室にてお願い致します。
  • 感染予防のため手指消毒にご協力ください。

外出・外泊
  • 患者さま、又はご家族の希望により、医師の許可の上、外出・外泊をすることができます。
  • 治療方針に沿い医師の指示によって、退院準備などの為に外出・外泊をしていただくことがあります。

入院費用
  • 入院費用は、患者さまの加入されている健康保険により算定いたします。
  • 当月分の入院費は、翌月の10日前後に請求書を郵送いたします。その月末日までに1階会計窓口にてお支払いください。
  • 退院の際は、当日までの入院費を原則退院日にお支払いをお願い致します。
    ※各種クレジットカードのご利用が可能です。
  • 1ヶ月の入院費の自己負担額が一定額を超えた場合、超えた部分が免除される制度がございます。 詳しくはご加入されている健康保険者、若しくは1階受付までお尋ねください。
 



 退院について
  • 入院費、日用品費の精算は1階受付にて行います。印鑑をご持参ください。